月見野ローンテニスクラブ

   D級・若葉大会(2018年2月15日) 晴れ

  

優勝 青木さん、小林さん          準優勝 安岡さん、菊地さん

☆短評☆

決勝戦は予選から良い勝ち方同士の対戦になった。

結果は6-1で青木・小林さんペアの勝利!!

内容は序盤から青木・小林さんペアがペースを握る。

基本的には小林さんがフォアのスピン系で作り、青木さんがしっかりセンターへ決める。リターンもスライスの滞空時間を利用しながら前に出て相手を前後に揺さぶっていた。

対する安岡・菊地さんペアも粘って粘って中盤に1ゲームを奪うも追い上げるきっかけを作る前にゲームセットとなった。

終始、流れを渡さなかった青木さん、小林さんペアはお見事でした!

安岡さん、菊地さんもロブを使ってチャンスを作ろうとしていましたがハイボレーでうまくさばかれてしまいました。プラス遅いボールでセンター、サイドの攻めを組み合わさせれば展開は変わったかもしれませんね。

是非チャレンジしてみてください!!



   D級・若葉大会(2018年1月18日) 曇り

  

優勝 桑田さん、宮崎さん          準優勝 小林さん、米山さん

☆短評☆

決勝戦は、桑田・宮崎さんペア対米山・小林さんペアでした。

結果は、6-3で桑田・宮崎さんの勝利でした。

序盤、両チームとも雁行のストローク合戦で、チャンスでポイントを取りに行くという同じような攻め方で、シーソーゲームでした。

中盤からは桑田・宮崎さんたちの方が我慢をしていたと思います。

米山・小林さんペアは早めに勝負を仕掛けミスが早くなったのではないでしょうか?

昨夜の雨で朝、濃い霧が発生し、皆さんとても大変な方もいたのですが無事終わることが出来ました。

皆様のご協力に感謝致します。



   D級・若葉大会(2017年11月16日) 曇り

  

優勝 安岡さん、菊池さん          準優勝 山田さん、八木さん

☆短評☆

決勝戦は、山田さん・八木さんペア対安岡さん・菊地さんペアでした。

結果は、6-2で安岡・菊地さんの勝利でした。

今日は風が強くテニスには不向きでしたが、結果的に風を味方に出来る方が有利でした。

安岡・菊地さんペアは、上手く風を利用してストローク、ボレーを織り交ぜて加点しました。

一方、山田・八木さんペアもチャンスを作り、ポーチに出たりと頑張っていましたが、一歩遅く結果が出てしまいました。



   D級・若葉大会(2017年9月21日) 晴れ

  

優勝 増田さん・上野さん          準優勝 桑田さん・小林さん

☆短評☆

決勝戦は小林・桑田さんペア(三芳・レイバー)対増田・上野さんペア(フリー・桜台TC)で行われた。

結果は6-3で増田・上野さんペアの勝利!

お互いにサービスゲームは雁行陣。リターンゲームは平行陣というスタイル。序盤からペースを握ったのは小林さん、桑田さんペア。お二人ともスピンを中心としたショットで足元に落としてチャンスメイクしたりセンターを打ち抜くボールで加点していた。時にスライスリターンをゆっくり深く打ってボレーでのポイントも有効打にしていた。

対する増田さん、上野さんペアは増田さんのコースをつくサーブから上野さんのポーチでリターンを思う様に打たさせないようにしていた。特にボレーをしっかり腰を入れて打っていたので、スピンに負けることなくペースを奪っていた。

予選から決勝までお互い強さを発揮した両ペア。本当にどちらが勝ってもおかしくない素晴らしい試合でした。強いて勝因を挙げるとするならば風向きでの戦い方だったと思います。

特に上野さんの風上からのサーブが強烈で小林さん、桑田さんは打ちづらそうでした。風上はガンガン攻めて、風下は抜け目なくスペースをつくといった守りが印象的でした。



   D級・若葉大会(2017年7月20日) 晴れ

  

優勝 井出さん・竹島さん             準優勝 堀内さん・拝原さん

☆短評☆

決勝戦は井出・竹島さんペア(双実)対 堀内・拝原さんペア(東台・フラワーズ)で行われた。

結果は7-6(3)で井出・竹島さんペアの勝利!

展開はお互いに雁行陣主体の陣形だった。序盤、竹島さん、井出さんの攻撃が良く決まり4-0とリードを奪う。特に竹島さんのファーストサーブから井出さんのポーチが効果的でリズム良く攻めていた。

対する堀内さん、拝原さんは序盤をリードされるも落ち着いて対応し、丁寧に切り返す。堀内さんがしっかり沈め、拝原さんの長身を活かした攻撃で加点し、6-5とまくり返した。

しかしここで堀内さんが足をつってしまうトラブル。6-6のタイブレイクになる。拝原さんが必死にポーチに出るも、竹島さん、井出さんは落ち着いてストレートに打ち込むなどリードを広げ追撃を交わして優勝を果たした。

序盤リードから終盤逆転されると精神的にもきついです。お相手が足をつったといえどもう一度逆転するのは素晴らしかった。決勝戦までパフォーマンスを維持するのも大切な事です。特に夏場の試合は水分、塩分をしっかり摂りましょう!



   D級・若葉大会(2017年6月15日) 曇り後晴れ

  

優勝 真下さん・市原さん             準優勝 黒田さん・楠田さん

☆短評☆

決勝戦は真下さん・市原さんペア(ブリヂストン)対黒田さん・楠田さんペア(スーパーショット・リトプリ)で行われた。

結果は5-3で、黒田さんが両足をつってしまい棄権し、市原・真下さんペアの勝利!

序盤は、お互い雁行陣で様子を見ながら、チャンスボールを作り決めていたが、真下・市原さん達が、チャンスをしっかり作り早目に得点を重ねていた。

今日は突然暑くなり、水分補給をしっかりして試合に望むことを心掛けていたペアが、最後までしっかり試合が出来たのかなと思います。これから、暑い中での試合には体調管理をしっかりして臨んで下さい。



   D級・若葉大会(2017年5月18日) 晴れのち曇り

  

優勝 藤田さん・提嶋さん             準優勝 高橋さん・山本さん

☆短評☆

決勝戦は藤田・提嶋さんペア(フリー)対高橋・山本さんペア(スイートピー)で行われた。

結果は6-2で藤田・提嶋さんペアの勝利!

お互い雁行陣でストロークを主体としたスタイル。序盤、高橋・山本さんのロブがきいて、相手のミスを誘うと言う展開で始まった。しかし段々、藤田・提嶋さんペアーもそのロブを警戒しつつ、甘くなったボールを見逃さず決めはじめ、徐々に藤田・提嶋さんペアーのペースになってきていました。

高橋・山本さん達は、相手のコートの空いているスペースをもっと早く見つけられれば得点につなげる事が出来たと思います。

今日は雷雨が心配され、選手の皆様にはチョット早目早目にプレーをして頂きました。本当に、お疲れ様でした。



月見野テニススクール 体験レッスン受付中

2月15日・22日

1月18日・25日

12月6日・7日

11月16日・30日

月見野ローンテニスクラブ お問い合わせ